サイトトップ事業内容

事業内容

JRコンテナ輸送

鉄道へのモーダルシフトで戸口から戸口へ全国ネットの一環輸送が実現します。

JR貨物(鉄道部分)と全国の利用運送業者が一体となって、お客様からお預かりした貨物をドア・ツー・ドアで安全確実に輸送致します。

運賃、料金等はお問い合わせ下さい。

鉄道コンテナ輸送のトータル運賃はオンレール部分(JR運賃)とオフレール部分(集貨・配送料等)を合算します。いずれの料金も距離、使用するコンテナ等に基づき算出しますが、御相談に応じますので、お問い合わせ下さい。

コンテナの種類はニーズに合ったものを用意します。

貨物の性質や形状、輸送温度、貨物量、荷役作業など、様々な条件に応じたコンテナがあります。

特殊荷物の積み付け等、輸送品質を大切に「安全、安心、確実」にお届けします。

様々なお荷物もその荷姿に合わせた養生にてお運びします。

【お問い合わせ】 トラック事業部販売促進課(コンテナ)へ

TEL : 011‐864‐7871 または各営業所へ

エコ事業輸送

鉄道コンテナにより、一般・産業廃棄物等を全国の処理場及びリサイクル工場向けに自社所有コンテナ及びJR専用コンテナ等で輸送を行います。


全国のリサイクル工場等への鉄道輸送は法令等に従い、当社とJR貨物鉄道ロジスティクス本部 営業部 環境事業室、JR貨物北海道支社及び関係会社との連携により行っています。

主に取り扱っている産業廃棄物

(一般産業廃棄物、産業廃棄物、特別管理産業廃棄物)

汚泥・焼却灰・ばい塵・廃プラステック・シュレッターダスト・六価クロム・感染系医療 等

最近の取り組み

各自治体等で発生する汚泥、焼却灰をセメント工場向けにリサイクルの一環として鉄道コンテナにより輸送を行っています。


当社は道内のJR貨物主要駅で取り扱える免許等を取得し、専用トラック及び鉄道用コンテナを所有しています。

【お問い合わせ】 トラック事業部(エコ事業)へ

TEL : 011-864-7871

トラック部門

当社は道内で約65台の車両を保有し、更に協力会社との連携により、お客様のニーズに合ったトラック輸送を展開しています。


貸切扱をはじめ、特殊貨物輸送他、物量、季節の波動に合わせた輸送の御相談に応じます。

リネン品の貸切輸送

大手菓子メーカーの定期便

レール輸送

【お問い合わせ】 トラック事業部自動車課へ

TEL : 011-864-7866

軌道施設事業

軌道施設ではJRグループ等のレール・枕木の輸送をはじめ、軌道車両等の輸送や鉄道車両の解体事業を行っています。

長尺レール輸送作業(夏期)

長尺レール輸送作業(冬期)

鉄道車両解体

機関車輸送

【お問い合わせ】 トラック事業部自動車課(軌道施設)へ

TEL : 011-864-7866

宅配事業

 北海道内全域(離島を除く)の集配を扱っており、大切な荷物を安全かつ丁寧に配送を行うサービスです。取り扱う荷物もメールなどの小荷物から家具などのかさ物まで配送を行ってます。


 配送日数や運賃、梱包作業や助手などオプションは別途費用が発生する場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ】 トラック事業部自動車課へ

TEL : 011-864-7866

中古コンテナ販売

JR貨物で用途廃止となったコンテナを販売及び運搬を扱っています。

  • 物置、保管庫等と幅ひろく使用できます
  • 現状有姿での販売になります
  • 料金:コンテナ代金(税別)+運搬配達料

申込・予約等についてはお電話でお問い合わせください。

※在庫不足により順番待ちとなる場合もございますので予めご了承ください。

主なコンテナ外寸

長さ 3715mm
2450mm
高さ 2500mm

主なコンテナ内

長さ 3647mm
2275mm
高さ 2252mm

申込書はこちらからダウンロードしてください。

【お問い合わせ】 調達部へ

TEL : 011-846-1295

FAX : 011-846-1298

JR貨物業務受託

JR貨物から主に次の業務を受託しています。

フォークリフト荷役業務、コンテナ修繕業務、車両入換業務積付検査、組成点検業務、貨車修繕業務、機関車修繕・給油・貨物列車ブレーキ試験、機関車清掃など

【お問い合わせ】 鉄道事業部へ

TEL : 011-868-1111